FCT バリ取り 面取り
FUZZY CHAMFERING TOOLの頭文字を取りネーミングいたしました。
FUZZYを『あいまい』と言う意味に解釈し、鍛造又は鋳物の偏肉による『あいまい』なワーク形状に対してもFCTのワークに倣う機構で均一なC面加工が可能です。ロボットを使用する場合『あいまい』なプログラムであってもFCTの倣う機構が有効に機能いたします。

FCTは人の手ほどに優れもの!

FCT



今お使いの刃具を左のFCTに持たせて下さい。

下記に、様々な刃具の取り付け例を紹介いたします。
超硬ロータリーバー
超硬ロータリーバー
一般的なC面加工&バリ取り加工

C面加工をしながらバリを取りたい。
(FCT:上向)
ブラシ
ブラシ
ブラシの磨耗部分だけFCTの倣いストロークが自動追い込みします。

微少バリ取り加工
C面加工をせずバリだけを取りたい。
(FCT:下向)
ナイフ
ナイフ
射出成型品の見切りバリ取り加工

見切りバリだけを削り取りたい。
(FCT:下向)
ベルトサンダー
ベルトサンダー
一般的なC面加工&バリ取り加工

なだらか凹凸形状のバリを取りたい。
(FCT:上向)
ヤスリ
ヤスリ
ヤスリは電動又はエアーで上下運動します。

微少バリ取り加工
極力小さなC面加工でバリを取りたい。
内側のピン角まで同一C面にしたい。
(FCT:上向)
▲ページの先頭へ